ニキビ跡を消せる化粧水|しわは保湿力に優れた美容液で対策しよう|キレイな肌への道

しわは保湿力に優れた美容液で対策しよう|キレイな肌への道

ウーマン

ニキビ跡を消せる化粧水

スキンケア

洗顔後すぐに使う

リプロスキンは、ニキビ跡を治すための化粧水です。中高生のニキビだけでなく、20代からの大人ニキビにも効果があります。リプロスキンは、有効成分を肌の奥まで浸透させることを重視した製品です。浸透性を高めるために、肌を弱アルカリ性にする、乳化設計にこだわる、水分の通り道をつくり出すなどの工夫が凝らされています。こうしたリプロスキンの効果をより一層高めるためには、まず何よりも洗顔後すぐに使うことが大切です。このタイミングが保湿成分が最も浸透しやすいためです。洗顔料は肌を傷めないように低刺激のものを、洗うときもゴシゴシと擦らないように気を付けます。水温はぬるま湯程度が適温です。そして洗顔後はしっかりと水分をふき取り、リプロスキンを2,3回に分けて、計10滴ほど使うと良いです。塗るときは、肌になじませることを意識して丁寧に塗ってあげましょう。毎日朝晩、できれば昼も続けていくと、次第に効果が現れます。

有効成分がたっぷり

リプロスキンの有効成分のひとつ、グリチルリチン酸ジカリウムは、医薬品にも含まれることがある、抗炎症作用を持つ成分です。雑菌が繁殖しやすい脂肌に特に有効とされています。また、プラセンタエキスという、人間が生きるのに欠かせない栄養分をたっぷりと含む成分も入っています。主な効能は代謝促進です。つまり、肌のターンオーバーを促すことでニキビ跡を消すことを目的としています。メラニン生成を妨害する効果も持っており、美白効果も認められます。もうひとつ、スクワランという天然の保湿剤までもが配合されています。天然というだけあり、肌への親和性の高さに優れ、肌を守る膜として機能します。これら3成分以外にもコメヌカエキスやコラーゲンなどの有効成分がたっぷりと入っています。これだけでも、リプロスキンがどれほど贅沢に有効成分を配合しているかが分かると思います。